ヘッダー
静香産業株式会社TOP > 静香産業のこだわり

静香産業のアイボルト・アイナットへのこだわり

国産のみを販売

静香産業のアイボルト、アイナットは国産のみ当社は、国産のアイボルト・アイナットを製作、販売し続けて60年になります。
現在は価格の安い外国製品が出回るようになりましたが、使い勝手や、見た目、そして何よりも安全性の面で、国産にこだわるユーザー様が多くいらっしゃいます。
事故が起こってからでは遅いのです。重量物を吊る製品だからこそ、価格だけにとらわれず安全に使えるものかどうかを見極める事が大切です。
当社では金型、鍛造をはじめ加工、販売までをすべて自社グループで手掛ける事で、いつでも同じ高品質な製品を提供出来るように心がけています。静香産業の製品には外国製品が混ざる事は一切ありません。すなわち 「SIマーク」は国産のアイボルト・アイナットの証と言えます。

製品管理体制の徹底

ISO9001 2008 認定取得1997年にアイボルト・アイナットの鍛造・加工・販売において、国内で初めて、ISO9001(品質マネジメントシステム)を取得したのが静香産業グループです。(当時は ISO9002)
当社には、どの部門にも関所があり、もし問題が発生しても、どの部門のどの作業に原因があったのかを追求し、必ず改善に結びつけます。勉強会を定期的に開き、生産・製品管理・販売それぞれの現場で創意工夫をし、お互いにアイデアを出し合いながら、顧客満足の向上を目指しています。 単に良い製品を作る為だけではなく、お客様に満足していただける安全で高品質な製品を提供し続ける事が目標です。

ISO審査機関から長年のISO認証継続に対しての表彰状をいただいた事がありますが、現状に満足せず更なる進化をし続けて行きたいと思っています。

安全であることが第一条件

安全であることが第一条件 重要保安部品を中心に製造販売する当社にとって、製品の安全へのこだわりは他には譲れない第一条件です。アイボルト・アイナットの場合、重量物を吊る時や、 使用する場所によっては直接人命にかかわる事故が起こる可能性があります。
当社では原材料選別、製造工程、検品など、どの段階でも妥協は許しません。
コスト削減を優先して品質を落とし、安全を損なうことは決してあってはいけないのです。
重要な用途だからこそ「静香のアイボルトにしよう!」と言って頂ける様な製品作りを目指しています。粗悪な製品を使った為の破断による事故を時々耳にしますが、信用のおける製品を使用していても、サイズ違いや使い方を間違えれば、全く同じ結果になりかねません。ですが、逆に言うと良い製品を採用し、使用荷重を満たしたサイズを選定すれば、使用方法を守る事により、アイボルト・アイナットはコストも安く大変便利に使える部品であると言えます。
当社では製品を大切に扱い、大きいサイズになると、ねじの部分には衝撃や錆防止の為、コーティング剤や保護資材を使っています。いつも、ベストな状態でお客様にお届け出来るように心がけています。

アイボルト・アイナットの使用上の注意

ページトップに戻る

フッター