ヘッダー
静香産業株式会社TOP > アイボルト・アイナットの寸法、使用荷重

アイボルトの寸法および使用荷重

アイボルトの寸法および使用荷重 (単位:mm)
ねじの呼び
(d)
a b c D t h H
(参考)
e g
(最小)
r 1
(最小)
d a r 2 k 使用荷重
垂直づり
kgf{kN}
45度づり
(2個につき)
kgf{kN}
M8 32.6 20 6.3 16 5 17 33.3 15 3 6 1 9.2 4 1.2 80{0.785} 80{0.785}
M10 41 25 8 20 7 21 41.5 18 4 7.7 1.2 11.2 4 1.5 150{1.47} 150{1.47}
M12 50 30 10 25 9 26 51 22 5 9.4 1.4 14.2 6 2 220{2.16} 220{2.16}
M16 60 35 12.5 30 11 30 60 27 5 13 1.6 18.2 6 2 450{4.41} 450{4.41} 
M20 72 40 16 35 13 35 71 30 6 16.4 2 22.4 8 2.5 630{6.18} 630{6.18}
M24 90 50 20 45 18 45 90 38 8 19.6 2.5 26.4 12 3 950{9.32} 950{9.32}
M30 110 60 25 60 22 55 110 45 8 25 3 33.4 15 3.5 1500{14.7} 1500{14.7}
M36 133 70 31.5 70 26 65 131.5 55 10 30.3 3 39.4 18 4 2300{22.6} 2300{22.6}
M42 151 80 35.5 80 30 75 150.5 65 12 35.6 3.5 45.6 20 4.5 3400{33.3} 3400{33.3}
 M48  170 90   40  90  35  85  170  70  12  41  4  52.6  22  5  4500{44.1}  4500{44.1}
 M64  210  110  50  110  42  105  210  90  14  55.7  5  71  25  6  9000{88.3} 9000{88.3}
M80×6  266  140  63  130  50  130  263  105  14  71  5  87  35  6  15000{147}  15000{147}
 (M90×6)  302  160  71  150  55  150  301  120  14  81  5  97  35  6  18000{177}  18000{177}
 M100×6  340  180 80   170  60  165  335  130  14  91  5  108  40  6   20000{196}  20000{196}

45度づりの使用荷重は、ざぐりなどを施し、ボルトの座面が相手と密着し、2個のボルトのリングの向きが上図のように同一平面内にある場合に適用する。
(備考)
1.ネジの呼びにかっこを付けたものは、なるべく用いない。
2.この表の はアイボルトを取り付けるめねじの部分が、鋳鉄または鋼である場合に適用する寸法とする。
3.a,b,c,D,t及びの許容差はJISB0415[普通寸法差(鍛造加工)]の並級、 及び の許容差は、JIS B 0405
 [普通寸法差(削り加工)]の粗級とする。

アイナットの形状・寸法および使用荷重

アイナットの寸法および使用荷重 (単位:mm)
ねじの呼び
(d)
a b c D t h H
(参考)

(約)
d 1 使用荷重
垂直づり
kgf{kN}
45度づり
(2個につき)
kgf{kN}
M8 32.6 20 6.3 16 12 23 39.3 8 8.5 80{0.785} 80{0.785}
M10 41 25 8 20 15 28 48.5 10 10.6 150{1.47} 150{1.47}
M12 50 30 10 25 19 36 61 12 12.5 220{2.16} 220{2.16}
M16 60 35 12.5 30 23 42 72 14 17 450{4.41} 450{4.41}
M20 72 40 16 35 28 50 86 16 21.2 630{6.18} 630{6.18}
M24 90 50 20 45 38 66 111 25 25 950{9.32} 950{9.32}
M30 110 60 25 60 46 80 135 30 31.5 1500{14.7} 1500{14.7}
M36 133 70 31.5 70 55 95 161.5 35 37.5 2300{22.6} 2300{22.6}
M42 151 80 35.5 80 64 109 184.5 40 45 3400{33.3} 3400{33.3}
M48  170  90  40  90  73  123  208  45  50  4500{44.1}  4500{44.1}
M64  210  110  50  110  90  151  256  50  67  9000{88.2}  9000{88.2}
 M80×6  266  140  63  130  108  184  317  60  85  15000{147}  15000{147}

45度づりの使用荷重は、ナットの座面が相手と密着し、2個のナットのリングの向きが上図のように同一平面内にある場合に適用する。
(備 考
)  a,b,c,D,t 及び の許容差は、JIS B 0415 [普通寸法差(鍛造加工)]の並級、の許容差は、JIS B0405[普通寸法差(削り加工)]の粗級とする。

ページトップに戻る

フッター